FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

2007 夏

三ヶ月予報では、当初平成十九年の夏は、
猛暑になるでしょうと言っていましが・・・
しかし、七月は冷夏のようになり、平年並みと訂正されました。
八月になると一転、酷暑日が連日続き八月十六日には、
岐阜、埼玉で四十、九度の観測史上最高温度を記録しましたね。

祭り前には、家族サービスもしておかんとね。
八月のこの時期に子供達を連れて、二週続けて、川、海に行ってきました。
八月十二日、盆休みを利用して去年に続き、
また奈良に行ってきました。
(本当は尾道方面を予約していましたが、渋滞がイヤで予定変更しました。)
この時期、大阪から脱出しようと思っても、どの道も大渋滞です。
この日も朝八時には早くも、下りの関空道が渋滞していました。
今年は去年と場所を変えて、川でバーベキューをしました。
この川はホンマ、川臭くなく、飲めそうなくらいでしたね。

この魚は鮎?
網を持ってきて採ろうとする人もいましたね。
左下に写っている岩の高さは五〜六mほどあったかな?
緑の濃い部分の川の深さは二mはあると思います。
翌日、若いお兄ちゃん、お姉ちゃん達は
この上から飛び込んでいました。
ア〜こわ〜
子供達も岩に上って飛び込んで遊んでいました。
初めて飛び込むのに
こんな高いとこからで大丈夫かいな?
オッ〜飛び込みよった〜
って言うのは嘘で、この位置に下がって飛び込みました。
夜中から雨が降り続き、足元が濡れていると危険なので
予定していた大台ケ原西大台コースのハイキングをやむなく
キャンセルしました。
弟は、山登りはイヤだったので川で遊べて満足のようでした。
前日と同じ場所に行きました。
前日は階段を下りてすぐ前で遊んでいましたが、
この日は、流れが結構ある場所で遊びました。
雨が降ったためか流れがきつく、足元も滑りやすく、
この場所に行くまでが大変そうでした。
こんな遊び方をしていたら、浮き輪がすぐ破れると思いましたが、
昼過ぎまで何回も使いましたが最後まで大丈夫でした。
僕も天然ウオータースライダーを三回しましたが、
一度目は後ろ向きになってしまい、見事に一回転して
転覆してしまいました。
ここでみんな一度まくれてしまいましたが、
海と違い、コケのお陰か?何故か、かすり傷ひとつしませんでした
でも滑りやすいですから、起き上がる時も注意をしなければ危険です。
カメラの連射の練習に

ちょっとシャッタースピードが付いていけなかったか?
満足したかな?
昼前まで雨が降ったり、止んだり繰り返していましたが、
ようやく昼過ぎから晴れてきました。
雲が近くに見えました。
晴れてきたけど、水の量は増水してきました。
後ろ向きになっても両手に棒を持っていたので、
転覆しなかったようです。
兄ちゃんも弟と同じように何回も滑っていました。
今度はボディボードにチャレンジだぁ!
また来年もここに来ようかな。
祭り本番モード前に今度は磯ノ浦に行きました。
川と違い海は温かいですね。
でも知らないうちに擦り傷が出来てました。
写真を写すつもりではなかったので、
カメラは持って行きませんでした。
しかし、あまりにも波が高いので携帯で子供たちを写しました。
磯ノ浦は数年前と比べると年々、綺麗になっています。